課金について

このところ更新していないblog。ちょっとリハビリを兼ねて更新しようと思います。
お題は課金です。スマホゲームをしていると必ず直面する問題といえます。


今まで艦これ、クラッシュオブクランなどの軽めのゲームを遊んでいて、
面白いと感じた場合、2000円程度をペイしていました。


しかし、今年2月からfehにはまってしまい、
勢いで大きめの額を投入して軽い後悔に見舞われています。
そこで一体いくらぐらいが自分の中で納得するのか、考えてみようと思います。


■お題:ソシャゲにかける値段の妥当性


1.パッケージ価格と考える
1ゲーム5000円~10000円まで。それ以上は使わない。


2.パッケージの値段をベースにして、プレイ時間から計算する
150時間遊んだごとに、5000円加算する。
今まで300時間は遊んでいるので1万までとする。


3.月額制のネトゲと捉える
月1600円ぐらい?


4.ゲームセンターに行っている感覚として捉える
4回遊びに行ったとして、月5000円ぐらいか。


5.たばこ、お酒などの趣向品として考える
たばこ吸わないので何ともだけど、1日1箱400円として30日。月12000円。


6.食事代として考える
1日500円として30日。月15000円。


7.飲み物代(コーヒー代)として考える
130円*30日。月3900円。


8.自分の月当たりの小遣いから算出する
我慢すれば万まで投入できる・・・。


色々書きましたけど、ソシャゲに価値をどこに置くかがポイントになりそうです。
見えないモノの価値を決めるって難しい。
自分は「2.月額制ネトゲ」で、月1600円。年19200円までが妥当なように思います。


ええ、世の中では「fgo 名言 課金」「デレステ 打線 課金」というワードを
見てしまい、ビビりまくっています。恐ろしいです。


・・・えーと、特に落ちはありません。