技術書典4というか一部サークルさんのお話

久しぶりの遠征です。


当日、開場2時間前に到着してtwitterを眺めつつ待っていました。
「アレはサークル参加の列」「整理券まだ配布してない」「一般参加の列はまだです」
などの情報は大変ありがたかったです。


さすがオタクのイベントというか、大学生の研究室の話、
プロジェクトマネージャさんの日ごろのお悩み相談室みたいな話を盗み聞きして、
みなさんモチベーション高いなあとか、行動力があっていいなあーと思いました。
まーおっさんは健康第一ですけど・・・。


さて、10時頃に一般列形成で11時に開場。整理券は170番台でした。
入口からすぐの距離だったので待つことなく、すぐに入れました。
が、全体を一週して「わかる!ドメイン駆動設計」を購入。


目的のタクトさん(cubic style)のところに直行しました。
あるもの全部1品づつください!と言い、お買い上げしました。
https://techbookfest.org/event/tbf04/circle/19200004


頒布物と展示品のヤバさに興奮する。まずはラズパイアドバンス拡張ボード。
f:id:akkera102:20180427205003p:plain
吸出しは技術的に見ても面白く、子供のころのカードリッジとGBA本体は
何をしているのだろうという疑問を解決してくれます。
ラズベリーパイのGPIOからが出発点だけに敷居も低い。
体感的に経験できるのはとても良いことだと思いました。


ちなみにコードはこちらに。
https://github.com/cubicstyle/raspiadvrw
プルリクしてよーとのことでしたが恐れ多いのでしません。(ぉ
カードリッジの吸出し容量は決め打ち?しているようなのでその点だけコメントさせていただきます。


カードリッジ容量はGBみたいにヘッダ情報に含まれていないです。
なので結局は最大容量32MBから後ろに向かって調べていきます。
あんまり賢い方法ではないので他に手があるかもしれないです。
https://github.com/akkera102/gba_02_dump/blob/master/dump.ino#L173


このあとにCRCデータベースを照合して、ほかの方と同じ値か調べたりすると
精神的に安心します。
http://mrchecker.web.fc2.com/checker/rom_checker.html


横道に反れました。巫女ぱらの話を。
こちらは2017年のGBA同人ゲームです。
正確に言うとリニューアル版とのことです。
f:id:akkera102:20180427204430p:plain


1週目は普通にクリアして2週目はチートしました。(ぉ
3001c78 - 3001cc8の範囲を0x0101で埋めて、適当に玉を消せばクリアできます(Ver.2.02)。


ゲームルールはアクション苦手なおっさんにちょうどよくて、
定石を感覚で掴めそうなところで終わるステージ数は助かりました。
絵もとても綺麗。ボイス付きで非常にポイント高いです。


最後にこちらの写真を。
会場の混雑具合に見れない方もいたのではないでしょうか。


さすがに暗号化をアレする内容は公表できないと思いますけど
出展ものとしては最高の一品だと思います。


そうそう。ハックは人間の欲求ですよね。
自分の中のモチベーションも随分上がりました。